避難情報のレベルについて

避難情報の種類 説明
警戒区域 住民への危険を防止するため、設置した区域への立ち入りを制限、禁止またはその区域からの退去を命ずるものです。
避難指示(緊急) 災害が発生したり、発生するおそれがある場合に、住民に対して、避難を強く求めるものです。避難勧告よりも急を要する場合や、人の生命または身体に被害が出る危険性が非常に高まった場合に発表します。ただちに避難してください。
避難勧告 災害によって被害が予想される地域の住民に対して、市町村長が避難を勧めるものです。
避難準備・高齢者等避難開始 住民に対して、避難の準備を呼びかけるとともに、高齢者や障害者などの災害時要援護者に対して、早めの避難を求めるものです。