仏・日本人留学生不明 元交際相手の男、ビデオ声明をネット投稿

01/03 16:17
フランスに留学中の黒崎愛海(なるみ)さん(21)が行方不明になっている事件で、元交際相手でチリ国籍の男は、2016年9月、黒崎さんに関するビデオ声明を投稿していた。
2016年9月、インターネット上に投稿された動画。
国際手配されたチリ国籍の男は、「このビデオは、声明です」、「彼女は、信頼を取り戻し、自分がしたことに対し、少し代償を払わなければならない」、「彼女が、9月21日までに、その条件を守れれば、許すことにする。そう...2週間だ」などと話していた。
このビデオは、フランスで行方不明となっている、黒崎愛海さんのチリ国籍の元交際相手が、「声明」と題して、2016年9月7日に投稿したもの。
男は、黒崎さんとの関係を維持するために、投稿から2週間、黒崎さんに、何らかの条件を守ることを課したとしている。
男はほかにも、2016年4月に、黒崎さんと自撮りしたとみられる映像も投稿していた。
また、黒崎さんの行方は、2016年12月4日以降、わかっていないが、フランス・ブザンソンの寮で、黒崎さんと同じ階に住む学生が、2016年12月5日午前3時20分ごろに、黒崎さんとみられる女性の悲鳴を聞いた時のくわしい状況を語った。
黒崎さんと同じ寮に住む学生は「とにかく、大きくて、恐怖におののいたような悲鳴だった。(どのくらい続いた)5〜6秒は続いた」と話した。
捜査当局は、悲鳴は黒崎さんのものとみて、2人の間に交際トラブルがあったとみて、男の行方を追っている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム