籠池理事長「全ては国会で話す」

03/16 17:42
「安倍首相から寄付金が入っている」という発言があった、森友学園の籠池理事長だが、理事長と野党4党の議員が、16日午後、面会を行った。
大阪・豊中市の籠池理事長の自宅で、面会は16日午後3時ごろから始まり、90分ほどで終わった。
報道陣が大挙する中、国会議員の野党5人が出てきて、それを見送る形で、籠池理事長も外に出てきた。
その中で、福島議員は「籠池氏本人は、国会で話す意志がある。与党さえ賛同すれば、いつでも本人は国会に来て、話す意志があると言っていた」としている。
そして、福島議員自身も、「信頼に値するようなものがあった」、「名前はなかったが、寄付金の名簿を見た」という。
おそらく、籠池理事長が残していた寄付金の名簿のようなものに、日付と額が書いてあって、福島議員は「名前はなかったが、信頼に値する内容であった」と話している。
そして、福島議員は「9月5日の講演会で、安倍昭恵夫人を通して100万円という額をもらったというふうに、籠池理事長が話している」としている。 (関西テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム