新国立競技場の建設現場を公開

03/24 19:42
2020年東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の建設現場が、報道陣に公開された。
新国立競技場は、2016年12月から本体工事が始まり、3月24日現在は、60台程の重機を使って、掘削など地盤の整備が行われている。
4月からは基礎工事、2017年の夏には、スタンドなど、地上部分の工事が始まり、12月ごろには、スタジアムの姿が見えてくるという。
完成は、2019年11月の予定。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム