トランプ氏、「オバマケア」代替案見送り

03/25 07:23
アメリカのトランプ大統領は、いわゆる「オバマケア」に替わる法案の採決を見送り、法案を一時、取り下げる方針を示した。トランプ政権にとっては大打撃になる。
トランプ大統領は「民主党の支持はなく、可決に達することはできなかった。しかし、オバマケアは破たんする」と述べた。
オバマ前大統領の医療保険制度改革「オバマケア」の見直しは、トランプ大統領の目玉公約で、トランプ政権は、24日午後の議会下院での採決に向けて説得を進めていた。
しかし、採決の直前になっても、身内の与党共和党内に反対論が根強く、法案が否決されるとの見通しが高まったことを受けて、トランプ大統領は、最終的に法案を一時、取り下げる考えを示した。
目玉公約が頓挫したことで、トランプ政権への影響は免れない形となった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム