拉致被害者家族会 結成20年

03/25 07:42
北朝鮮による拉致被害者の家族会が結成されて、25日で20年になる。拉致被害者家族は24日夜、東京都内で特別集会を開き、「今年中の解決」を訴えた。
田口 八重子さんの兄・飯塚繁雄家族会代表は「(結成から)20年もたってしまった。それでも解決できない。ことし解決しなかったら大変なことになると、わたし自身は非常に懸念を持っております」と述べた。
拉致被害者家族会は、1997年に結成されてから、25日で20年だが、2002年に5人の被害者が帰国してからは、被害者の帰国に至っていない。
このことについて、加藤拉致問題担当相は「痛恨の極み。心からおわび申し上げる」と述べ、出席した家族は「今年中の解決」など、早期解決をあらためて強く訴えた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム