イラクで空爆 市民100人超死亡か

03/25 12:15
イラク北部モスルで、市民100人以上が死亡する空爆があったとして、アメリカ軍などが調査を始めた。
アメリカのメディアによると、過激派組織「イスラム国」からの奪還作戦が進められているモスルで、先週、空爆により、市民100人以上が犠牲となり、有志連合が調査を始めた。
犠牲者が200人に達するとの報道もある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム