防犯カメラがとらえた「襲撃の瞬間」

03/25 17:44
ウクライナの首都キエフで、ロシアの元議員が殺害された事件で、襲撃の瞬間をとらえた防犯カメラ映像が公開された。
キエフ中心部を歩く、2人の男性。
黒いジャケット姿の男性が、ロシアの元下院議員、デニス・ボロネンコフ氏で、隣にいるのはボディーガード。
その背後から、男が足早に2人に近づき、突然、銃を取り出して、ボロネンコフ氏に向けて発砲。
制止しようとしたボディーガードも撃たれた。
殺害されたボロネンコフ氏は2016年、ウクライナに移住し、ロシアによるクリミア編入を批判するなどしていて、事件を受けて、ウクライナのポロシェンコ大統領は、「ロシアによる国家テロ」だと批判している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム