「お酒で赤くなる人」骨折しやすい

03/27 22:40
「お酒を飲んで赤くなりやすい人」は、骨折しやすいことがわかった。
慶応義塾大学などの研究グループは、お酒を飲んだ際に赤くなりやすい体質の人は、そうでない人に比べ、骨粗しょう症による大腿(だいたい)骨の骨折を、2.48倍起こしやすくなると発表した。
日本人などの東アジアの人種に比較的多いとされていて、こういった体質の人は、お酒を飲まなくても骨折しやすいという。
研究グループは、お酒で赤くなりやすい人は、ビタミンEの適度な摂取で、骨折予防につながる効果が期待できると指摘している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム