「北」がマレーシア人解放拒否 交渉決裂か

03/28 15:38
合意に至ったとみられていた金正男(キム・ジョンナム)氏殺害をめぐるマレーシアと北朝鮮の交渉は、北朝鮮側が、マレーシア人9人の解放を突然拒否したことが理由で、いったん決裂した可能性が出てきた。
現地メディアによると、マレーシアと北朝鮮は、27日までの協議で、平壌(ピョンヤン)にいるマレーシア人9人の帰国と引き換えに、北朝鮮籍の容疑者ら3人をマレーシアから出国させ、正男氏の遺体も引き渡すことで合意していた。
しかし、北朝鮮側が、マレーシア人解放を拒否したため、マレーシア側も、遺体の移送などを土壇場で取りやめたという。
双方から新たな声明の発表などはなく、協議の行方は不透明となっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム