菅官房長官「台湾との協力交流進める」

03/28 18:07
台湾との協力と交流を進めて行く考えを示した。
菅官房長官は「政府として、非政府間の実務関係として維持していく立場をふまえ、日台間の協力と交流は、進めていきたいと思っています」と述べた。
菅官房長官は28日、赤間総務副大臣が公務で台湾を訪問したことについて、「総務副大臣を派遣し、日本の地域の魅力を訴えることは、日台間の経済関係、人的往来をさらに深めていく」と述べ、訪問の意義を説明した。
また菅官房長官は、中国政府が赤間副大臣の台湾訪問を批判していることに関しては、「政府として、非政府間の実務関係を維持していく」との従来の立場を強調し、問題はないとの考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム