朴槿恵前大統領、審査出席へ

03/29 13:53
韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領が、30日に行われる裁判所の審査に出席する。
朴前大統領は、友人の崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀して、サムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)被告から巨額の賄賂を受けた、収賄や職権乱用などの容疑で逮捕状を請求されている。
裁判所は、30日午前10時半から、逮捕状の発布を認めるかどうかの審査を行うが、検察は、朴前大統領の弁護人から、「審査に出席する」と連絡があったと明らかにした。
朴氏は、直接裁判所に立場を説明する方が有利と判断。
事情聴取の時と同様、容疑を全面的に否認するとみられる。
審査は長時間かかる見通しで、31日未明まで及ぶ可能性もある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム