ペルーで旅客機炎上 乗客は全員無事

03/29 18:08
南米ペルーで、旅客機が緊急着陸し、炎上する事故があった。
機体から立ち上る大量の黒い煙。
その下には、赤い炎も見える。
28日午後4時半ごろ、ペルーの首都リマから、東におよそ265km離れた空港で、旅客機が緊急着陸した際、滑走路を右側にそれて炎上した。
乗客141人と乗員は、全員避難して無事だった
地元メディアなどによると、まず、右側の翼から火が出たという。
ペルー当局は、事故の原因を調べている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム