自民の偽証主張に「証拠不十分」

03/29 18:24
「客観的な証拠が不十分」と批判した。
民進党の山井国対委員長は、「偽証罪の告発には、客観的な証拠が必要であり、当然、昭恵夫人をはじめとする、さまざまな当事者の方々の証言もしていただく必要がある」と述べた。
森友学園の籠池理事長の国会での証言をめぐり、自民党が偽証の疑いがあるなどとして、告発の可能性に言及したことについて、民進党の山井国対委員長は、「違和感を感じざるをえない」と批判した。
さらに山井氏は、「客観的証拠が全く不十分」と指摘したうえで、安倍昭恵首相夫人らの証人喚問が必要だとの考えをあらためて強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム