「NHK受信料」ホテルに命令

03/29 22:32
ビジネスホテルの客室などのテレビの受信料について、NHKが「東横イン」とグループ会社に、およそ19億3,000万円の支払いを求めた裁判で、東京地裁は、ほぼ請求通りの支払いをホテル側に命じた。
NHKは、東横イングループのホテルの客室などのテレビ、およそ3万4,000台の未払いの受信料19億3,000万円余りの支払いを求めていた。
これに対し、東横イン側は、「支払いを一部免除する合意があった」と主張していた。
判決で、東京地裁は、「放送法で免除は認められず、合意があったとは認められない」と指摘、ほぼ請求額通りのおよそ19億3,000万円の支払いを命じた。
判決について、東横イン側の代理人弁護士は、「到底承服しかねるので、控訴する」とコメントした。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム