イタリア・エトナ山 噴火続く

03/29 22:36
噴火から1カ月、今も溶岩が流れ出している。
まるで、大きな川のようにうねりながら流れていくのは、真っ赤な溶岩流。
2月末に噴火したイタリア・シチリア島のエトナ山は、今も活発な火山活動が続いていて、溶岩流が流れ続けている。
地上に吹き出したばかりの溶岩は、およそ1,000度で、非常に高温な状態のまま、山肌を流れていく。
エトナ山は、ヨーロッパ最大の活火山で、年に数回、噴火している。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム