ハクサイ、ジャガイモなど高値予想

03/29 23:14
農林水産省が発表した、4月の野菜の生育状況と価格見通しによると、ジャガイモは、2016年夏の台風や、長雨の影響が残るため、高値が続くと予想されている。
ハクサイの価格は、冬に出荷を前倒しした影響で、平年を上回る見通し。
タマネギは、2016年、産地の佐賀が不作で、北海道産の需要が増えていて、価格が上がるとみられている。
一方、高値だったニンジン、キャベツは、平年並みとなる見通し。
また、産地の天候が良く、3月は価格が下がっていたトマトとピーマンは、平年並みに戻ると予想されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム