北の制裁逃れか 偽のフィジー船籍約90隻

03/30 13:18
フィジーの政府が認めていない、偽のフィジー船籍の船が、およそ90隻確認され、一部に北朝鮮が関与している疑いがあることがわかった。国連安保理の制裁委員会も、調査に乗り出している。
国土交通省などによると、2017年1月、フィジー政府から日本の関係機関に対し、「フィジー政府として認めていないフィジー船籍の船が、89隻確認されている」という内容の報告があったという。
フィジー政府は、一部の船について、「北朝鮮と関連性がある」と指摘した。
北朝鮮の船が、フィジー船籍を取れば、制裁を逃れて各国に寄港することが可能になる。
一度に89隻もの偽の船籍の船が確認されたのは極めてまれで、国連安保理の制裁委員会は、一部が、北朝鮮の違法な制裁逃れの疑いもあるとして、調査を進めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム