朴槿恵前大統領の逮捕状 裁判所の審査続く

03/31 00:46
韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領は、逮捕されるのか。審査は、30日午後11時半現在も続いている。
30日午前8時ごろ、朴前大統領の家の前には、多くの警察官が配備されていた。
かなり厳重な警備が敷いてあることがわかる。
警察官の視線の先には、朴前大統領の支持者たち。
時間がたつにつれて、双方の距離は近くなっていき、ついにもみ合いに。
収賄など13の容疑で、逮捕状を請求されている朴前大統領。
ついに逮捕となるのか。
見送る支持者たちの目には、涙も浮かんでいた。
まるでパレードのような異様な雰囲気の中、朴前大統領が向かった先は、裁判所だった。
27日、韓国の検察が朴前大統領に対し、証拠隠滅のおそれがあるとして、身柄を拘束するために逮捕状を請求。
その逮捕状を出すかどうかの審査が、ソウル中央地裁で行われ、朴前大統領自らも出頭した。
このあとに行われた尋問で、全面的に容疑を否認したとみられる朴前大統領。
尋問は、8時間40分に及び、歴代最長となった。
そして午後7時半、関係者に囲まれて、朴前大統領が裁判所から出てきた。
このあと、朴前大統領は、検察の留置施設に移動。
裁判所の判断を待っている状態。
もし逮捕状が認められた場合は、朴前大統領は直ちに逮捕され、友人の崔順実(チェスンシル)被告もいる拘置所へと移送されることになる。
逮捕の有無は、5月に行われる大統領選にも影響するとみられる。
恵泉女学園大学・李泳采准教授は、「逮捕状が出ると、それ(朴氏の弾劾)をリードしてきた野党、例えば『共に民主党』の文在寅(ムン・ジェイン)さん。政権交代の可能性が高い文在寅さんが結構、恩恵を受ける可能性があると思うんですね。ただ、もしかして逮捕状が棄却されてしまった場合に、特に文在寅さんに対する反発が、非常に強くなってきます。『反文在寅氏』として対抗している『国民の党』の安哲秀(アン・チョルス)さんを逆に支持して、もっと中道・保守的な党を支持していく可能性の方が高いと思うんですね」と語った。
世論調査では、国民の7割以上に「逮捕すべき」との意見もある中、間もなく裁判所の判断が示される見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム