「聖徳太子」「鎖国」表記使用は継続

03/31 06:23
2020年度以降に小中学校で実施される新しい学習指導要領が告示され、「聖徳太子」や、「鎖国」などの表記を大きく変えないことが盛り込まれた。
文部科学省が2月に公表した学習指導要領の改定案では、聖徳太子について、小学校で「聖徳太子(厩戸王)」、中学校で「厩戸王(聖徳太子)」と表記するとされていた。
しかし、反対意見が多数寄せられ、元の「聖徳太子」になったほか、「鎖国」の表記も使用を続けることになった。
文科省は、「当初示した案には、小中学校の学習の連続性や、教員の教えやすさ、子どもの理解しやすさでは、やりづらいところがあったのは事実」としている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム