沈没「セウォル号」、3年経て港に到着

03/31 18:30
3年前の2014年4月、韓国南部で沈没した旅客船「セウォル号」を載せた運搬船が、陸揚げ予定の木浦(モッポ)新港に到着した。
陸揚げの作業は、これから1週間ほどかかる見通しで、韓国の海洋水産省は、陸揚げが終わり次第、行方不明者の捜索や沈没した原因の解明を進める方針。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム