世界初 再利用ロケット打ち上げ成功

03/31 20:00
世界で初めて、再利用したロケットの打ち上げに成功した。
アメリカ・フロリダ州で、30日夕方、宇宙開発企業のスペースX社が開発したロケット「ファルコン9」が、人工衛星を乗せて打ち上げられた。
このファルコン9は、2016年4月に打ち上げられた機体を再利用したもので、地球に帰還したあと、およそ1年間かけて、必要な整備を行ってきた。
ロケットを再利用して衛星を打ち上げたのは、これが初めて。
機体は、今回も、大西洋に設置された着陸地点に無事帰還した。
スペースX社は、ロケットの再利用で、発射費用をおよそ30%削減できるとしていて、宇宙開発のコスト削減実現に向け、大きな1歩になるとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム