世界フィギュア 羽生、エキシビションに

04/03 12:58
フィギュアスケートの世界選手権。逆転優勝で、3シーズンぶりの王座に返り咲いた羽生結弦選手(22)が、エキシビションに登場した。
ハイレベルな戦いの末に、世界チャンピオンの座に就いた羽生結弦選手。
エキシビションのフィナーレでは、超大技、4回転トーループから1回転ループ、4回転トーループの3連続ジャンプに挑戦。
最後の4回転で転倒してしまったが、会場は、拍手に包まれた。
羽生選手は、「今は、また練習したいと思っている。やりきれたことは、大きなものだと思っているし、自分の中でも達成感がある」と語った。
フリーでは、ショートプログラム5位からの大逆転劇。
冒頭の4回転ループをきれいに決めるなど、ノーミスの演技で、世界歴代最高得点をマーク。
それでも、羽生選手は、早くも次の挑戦を口にする。
羽生選手は、「科学的なことを言うと、人間5回転まで跳べるらしいんですけど、5回転の点数もないですし、自分は将来、4回転アクセルをやりたいなと思っています」と語った。
進化する「絶対王者」羽生結弦選手、来シーズンは、オリンピック連覇に挑む。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム