「リーダーシップ発揮」東電次期社長が決意

04/03 17:48
「リーダーシップを発揮したい」と決意表明した。
東京電力ホールディングス・小早川 智明次期社長は、「自由闊達(かったつ)で活気のある新たな企業風土を確立させることに、わたしのリーダーシップを発揮していきたい」と述べた。
6月に就任する東京電力ホールディングスの次期経営陣が会見し、53歳の小早川次期社長らは、21.5兆円に膨らんだ福島第1原発の事故費用捻出など、経営課題に臨む決意を示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム