テロ等準備罪「廃案にすべき」

04/03 18:07
後半国会の焦点となる法案について、廃案を目指す考えをあらためて強調した。
民進党の山井国対委員長は、「テロ対策という名を借りて、一億総監視社会につながりかねない、非常に問題の多い法案ですから、慎重な審議が必要だと思っていますし、わたしたちは、廃案にすべきだと思っています」と述べた。
民進党の山井国会対策委員長は3日、自民・公明両党が、「テロ等準備罪」を新設する法案を6日に審議入りさせることで合意したことを受け、廃案を目指す考えをあらためて強調した。
さらに、山井氏は、この法案の審議を、性犯罪の厳罰化を柱とする刑法改正案よりも優先させる与党の方針について、「非人道的だ。政治の優先順位が間違っている」と批判した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム