五輪組織委員会 1,100人体制に

04/03 20:40
1,100人体制で、大会準備を進める。
3日、組織委員会・森 喜朗会長は「これから、本格的な準備に入る。ちょうどその時期に、皆さんにお入りいただいたと理解していただければ」と述べた。
2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会には、国や自治体、民間企業などから、新たに360人の職員が加わり、森会長が激励のあいさつをした。
大会まであと3年となり、準備が本格化する中、新年度からおよそ1,100人体制で仕事にあたる。
森会長は「一生懸命、われわれの与えられた任務と仕事、責任をしっかり果たしていきたい」と意気込みを述べた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム