東京ディズニー 入園者2年連続減

04/03 23:04
2年連続の前年割れとなった。
東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、2016年度の入園者数が、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、あわせて3,000万4,000人と、前の年に比べ、0.6%減ったと発表した。
ディズニーシー15周年のイベントや、ディズニーランドにオープンした新エリア「キャンプ・ウッドチャック」などが好評だったが、上半期の台風や雨天の影響で、2年連続の前年割れとなった。
これまでの最高は、2014年度の3,137万7,000人で、1983年4月にディズニーランドが開園して以来の累計入園者数は、6億9,056万3,000人に達した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム