春本番 全国的にポカポカ陽気

04/04 12:30
4日は、全国的に晴れて、西日本を中心に、20度を超え、春本番の陽気になるとみられる。
4日は、西日本を中心に穏やかに晴れて、たっぷりの日差しが降り注いでいる。
滋賀・日野町の日枝神社では、県の選択無形民俗文化財で、紙で作られた花が咲き誇る「ホイノボリ」が、境内に立ち並んだ。
滋賀県内では、最高気温が彦根市で、18度まで上がる見込み。
一方、大分市では、午前中から気温が15度を超えていて、桜がようやく開花した。
4月4日の開花は、統計開始以来、2番目に遅いという。
九州の各地では、4日は20度前後まで気温が上がり、お花見日和となるとみられる。
この先は、さらに気温が上昇し、8日ごろがピークとなる見込み。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム