24時間態勢でテロ防止

04/04 13:09
政府は、2020年東京オリンピック・パラリンピック推進本部の会合を開き、テロ防止など安全対策の強化に向けた警備に関する指針である、「セキュリティ基本戦略」を決定した。
安倍首相は「セキュリティーの確保は、大会成功の大前提であります」と述べた。
4日の会合で決定した基本戦略は、「セキュリティ調整センター」の設置が柱で、大会期間中、テロの未然防止や安全確保のため、組織委員会や東京都など関係機関と連携し、24時間態勢で情報の集約を担う。
また、上空や海からの警戒監視を強化するほか、2017年7月をめどに、警察庁に「セキュリティ情報センター」を設置し、情報の集約やリスクの分析を行うことにしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム