薗浦外務副大臣、EU離脱のイギリスへ出発

04/04 13:42
薗浦外務副大臣は、イギリスのEU(ヨーロッパ連合)離脱で日本企業に不利益が生じないよう働きかけるため、イギリスに向け出発した。
薗浦外務副大臣は「例えば、EUで営業許可を取っている会社が、そのままイギリスで活動できるのかとか、さまざまな問題が、これから出てくると思いますので、そういう問題を注視しながら、対応してまいりたい」と述べた。
イギリス国内には、現在およそ1,000社の日本企業が進出していて、関税など貿易投資をめぐり、日本企業に及ぼす影響は見通せない状況。
薗浦外務副大臣は、今回のイギリス訪問で、アヌレー閣外大臣と会談を行い、日本企業に不利益が生じないよう、イギリス政府に対し、働きかけを行う予定。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム