「テロ支援国家」再指定に向け下院可決

04/04 17:57
テロ支援国家の再指定を求める法案を下院本会議で可決した。
アメリカ下院の本会議で3日、北朝鮮の核実験や、弾道ミサイルの発射を受けて、北朝鮮をテロ支援国家に再指定するよう政府に求める法案の採決が行われ、賛成394、反対1の賛成多数で可決された。
この法案は3月29日、下院の外交委員会で可決されていたもので、今後、上院でも審議されたうえで、最終的にはアメリカ政府が判断することになる。
今週行われる米中首脳会談を前に、北朝鮮に強い態度で臨む姿勢を議会下院が示したもの。
下院本会議では、あわせて北朝鮮の大陸間弾道ミサイルの開発を非難する決議案も可決されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム