都議選に向け「オール自民」で戦う

04/04 18:56
都議選に向けて、「オール自民」で戦う方針を確認した。
自民党は4日、二階幹事長ら幹部と派閥の代表者らが会談し、7月の都議会議員選挙に向け、党として総力を挙げて取り組む方針を確認した。
自民党の古屋選対委員長は、「あんまり人の批判をしたりしても、何にも生まれないんです。自由民主党として、どういう政策を打っていくか。これをはっきり打ち出すことですね」、「今まで、ここまで自由民主党本部が都議会議員選挙でやったことはありません」と述べた。
古屋選対委員長は、各派閥に対して選挙協力を呼びかけたことについて、「オール自民党で取り組むということの象徴だ」と強調し、都議選の必勝に向けた体制づくりに全力を挙げる考えを示した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム