陸自「特別儀仗服」約50年ぶり刷新

04/04 21:01
世界のコシノを前に、訓練の成果を披露した。
国賓など、国内外の要人を迎える、陸上自衛隊の「儀仗(ぎじょう)」の訓練が、およそ50年ぶりに改正された、新しい特別儀仗服を着用して初めて行われ、デザインしたコシノジュンコさんらが視察した。
新しい制服のコンセプトは「威厳」や「統制美」などで、青と白を基調にし、日の丸を意識した赤い線があしらわれている。
靴や帽子もあわせて、1着あたりおよそ12万円の新しい制服は、5日に皇居で行われるスペイン国王への栄誉礼で、国内外の要人に初めてお披露目される。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム