米政府、異例の厳しい表現で北朝鮮に警告

04/05 11:48
北朝鮮は5日朝、弾道ミサイル1発を日本海方向に向けて発射した。アメリカ政府も、異例の厳しい表現で北朝鮮に警告している。
国務省のティラーソン長官は、声明を発表し、「アメリカは、北朝鮮について、これまで十分に言及を行ってきた」、「これ以上コメントすることはない」と切り捨て、異例の厳しいトーンで北朝鮮を非難した。
北朝鮮国連大使は、「ミサイル発射についてコメントは」との問いかけに無言だった。
トランプ政権は、北朝鮮に対し、「軍事攻撃を含む、あらゆるオプションを検討する」と、強硬策も辞さない姿勢を示している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム