ごみの中から現金4,251万円

04/05 13:14
4日、群馬・沼田市の産業廃棄物収集会社で、収集したごみの中から、現金4,251万円が見つかり、警察は、拾得物として所有者を探している。
4日午後2時半すぎ、沼田市の産業廃棄物を収集・運搬する会社で、従業員ら2人が、収集したごみを選別作業していたところ、ごみの中から現金4,251万円が見つかった。
従業員から報告を受けた上司が、警察に通報したという。
警察は、拾得物として現金を3カ月保管し、所有者を探す方針だが、見つからない場合は、会社側に受け渡す方針。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム