新人官僚に「行動する行政官に」

04/05 20:58
新人官僚を前に、「『行動する行政官』になってほしい」と訓示した。
安倍首相は「自分でつくった政策は、それが実現するまでやり抜く覚悟を持つ、最後のゴールまで走り切ることができる、『行動する行政官』となってほしい」と述べた。
5日に行われた新人国家公務員およそ750人を対象とした、合同初任研修の開講式で、安倍首相は、「行政課題と向き合い先送りすることなく、しっかりと解決していく責任がある」と強調した。
そのうえで、「美しい言葉をいくら重ねても、結果が出なければ意味はない」と述べ、働き方改革など、政府が抱える諸政策に取り組む一員としての奮起を促した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム