「北」ミサイル 日米首脳電話会談へ

04/06 04:40
安倍首相は、アメリカのトランプ大統領と6日午前、電話で会談する。5日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したのを受け、日米の連携強化を確認するものとみられる。
ホワイトハウスの発表によると、安倍首相とトランプ大統領は、6日午前6時半から、電話で会談する予定。
会談で両首脳は、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮の挑発行動を阻止するため、日米両国に韓国を加えた3カ国で、緊密に連携して対応していくことを確認するものとみられる。
また、6日から行われる米中首脳会談を前に、安倍首相は、トランプ大統領に東シナ海問題についての日本の立場をあらためて説明し、海洋進出を続ける中国への対応でも、連携を確認するものとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム