7億円集める? 日本人女を逮捕

04/06 04:54
出資法違反の疑いで国際手配されていた、62歳の日本人の女が、タイで逮捕された。
警察官が近づいていき、取り囲むのは、出資法違反の疑いで、熊本県警が国際手配していた山辺節子容疑者(62)。
これは3月30日、潜伏先のタイ東部で任意同行された際の様子で、その後、逮捕された。
山辺容疑者は「パスポート? 1年ビザ?」、「書いてある。資料持ってる...」、「写真? みんな持ってる...」と話していた。
山辺容疑者は、元本を保証し、25%の利息を払うとうたって、「大企業へのつなぎ融資」を持ちかけ、6,800万円を違法に出資させた疑いが持たれていて、共犯者とともに7億円以上を集めたとみられている。
タイ当局は、金の一部は交際相手の30代のタイ人男性に、家を購入するために使われたとみている。
山辺容疑者は、「わたしも被害者です」と容疑を否認しているという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム