タイ 交際男性に偽名 旅行者装う...

04/07 04:48
出資法違反の疑いで国際手配され、タイで逮捕された日本人の女が、交際相手の男性に偽名を使い、旅行者を装っていたほか、年齢を若く偽っていたことがわかった。
山辺容疑者の交際相手は、「彼女は、『タイには旅行で来た。仕事はしていない。家族が日本で仕事をしている』と言っていた」と語った。
出資法違反の疑いで、熊本県警が国際手配していた山辺節子容疑者(62)は3月30日、潜伏先のタイ東北部で逮捕された。
交際相手のタイ人の男性によると、山辺容疑者は、男性に旅行者を装っていたほか、「プライベートについては、聞いても話さなかった」という。
また、山辺容疑者は、男性に自らを「エリコ」と名乗り、年齢は「38歳から39歳」などと偽っていて、逃亡中だと気づかれないようにしていたとみられる。
山辺容疑者は、元本を保証し、高い利息を払うとうたって、6,800万円を違法に出資させた疑いが持たれているほか、共犯者とともに7億円以上を集めたとみられていて、4月中に身柄が日本に送られる見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム