日本独自の「北」制裁2年延長

04/07 17:20
政府は、日本独自の北朝鮮制裁を2年延長することを決定した。
菅官房長官は「措置を2年間延長することを決定しました。これらの措置の延長は、北朝鮮をめぐる諸般の事情を総合的に勘案をし、判断したもので、関係省庁間で緊密に連携をし、実施を徹底していきます」と述べた。
政府は7日の閣議で、北朝鮮に対する制裁措置の中で、4月13日に期限が切れる北朝鮮との輸出入の全面禁止や、北朝鮮に寄港した日本籍船舶を含む全ての船舶の入港を禁止する措置について、2年間延長を決定した。
菅長官は、この措置について、「北朝鮮に対するわが国の断固たる姿勢を示すものだ」と述べ、引き続き、政府として、北朝鮮に解決に向けた行動をとるよう求めて行く考えを示した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム