警視庁が米大使館の警備強化

04/07 17:35
アメリカによるシリア軍関連施設へのミサイル攻撃を受けて、日本でも警視庁が、アメリカ大使館の警備を増強するなど、関連施設の警戒が強化されている。
7日午前10時半ごろ、アメリカによるシリア攻撃との情報が入ったことを受け、警視庁は、東京・港区のアメリカ大使館を警備している機動隊を増員した。
不測の事態に備えての対応だということで、米軍基地など関連施設でも、警戒が強化されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム