台湾の客船が座礁 全員救助

04/08 00:56
台湾の客船が座礁し、乗客・乗員あわせて350人余りが救助された。
台湾メディアによると、日本時間7日午後6時半すぎ、台湾西部の澎湖島の沖、およそ13kmの海上で、客船が座礁したと通報があった。
当時、船には乗客346人と乗員8人が乗っていたが、救助船と近くにいた別の客船によって、全員救助された。
乗客の女性1人が足にけがをしたという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム