レッズ興梠、圧巻のハットトリック

04/08 02:01
明治安田生命J1リーグでは、浦和レッズとベガルタ仙台が対戦し、プロ13年目の浦和レッズ・興梠慎三選手(30)が大暴れ。
まずは前半20分、先制ゴールを奪うと、その7分後、再び興梠選手が決めた。
さらに、前半終了間際にも、ゴールを決めた。
前半だけで3ゴールを奪い、リーグ戦初のハットトリックを決めた興梠選手。
7 - 0と、チームも7ゴールの快勝だった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム