なでしこジャパン、スーパーゴール連発

04/09 21:27
女子サッカー・キリンチャレンジカップ2017。日本女子代表「なでしこジャパン」は、コスタリカ女子代表と対戦した。
高倉麻子監督就任後、初の国内での試合となったなでしこジャパンは、スーパーゴール連発だった。
前半23分、高倉体制最多ゴールの23歳、横山久美選手が、強烈なミドルシュートで先制点をもたらすと、後半には田中美南選手(22)が、左サイドからのクロスをピンポイントで合わせ、勝負あり。
なでしこジャパンが、3 - 0で、コスタリカに快勝した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム