トルコ・カッパドキアで気球落下 1人死亡

04/10 10:50
トルコの観光地「カッパドキア」で気球が落下し、1人が死亡、20人がけがをした。
9日午前、トルコ南部の観光地「カッパドキア」で遊覧飛行中の気球が電柱に衝突して落下、乗っていたフランス人男性が死亡した。
同じ気球に乗っていたおよそ20人もけがをした。
目撃者などによると、風にあおられ、コントロールを失った気球が、電柱に衝突したという。
事故を起こした会社によると、負傷者の中に日本人は含まれていない。
カッパドキアでは3月も気球3機が風にあおられて着陸に失敗し、49人が負傷する事故があったばかり。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム