プレミアムフライデー導入2倍以上に

04/10 18:20
「プレミアムフライデー」で、早期退社に取り組む企業が、2倍以上に増えたことがわかった。
プレミアムフライデー推進協議会の調査によると、「プレミアムフライデー」で、早期退社に取り組む企業は、第1回の2月24日には136社だったが、第2回を終えた4月3日には、330社と2倍以上に増えたという。
また、第2回では、早く帰った人の退社時間が、第1回に比べて前倒し傾向にあったほか、「プレミアムフライデー」で早く帰った人のうち、「豊かな時間を過ごすことができた」、または「少しはできた」と答えた人が、85.9%だったことがわかった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム