2017年本屋大賞 恩田 陸の「蜜蜂と遠雷」

04/12 01:50
全国の書店員が、一番売りたい本を選ぶ「本屋大賞」。
11日午後7時半ごろ発表された2017年の大賞は、恩田 陸さんの「蜜蜂と遠雷」。
2017年1月には直木賞も受賞している、「蜜蜂と遠雷」。
ダブル受賞は、初めてとなる。
また、恩田さんは、2005年にも本屋大賞を受賞。
初の2回受賞した作家となった。
2度目の大賞を受賞した恩田さんは「直木賞をいただいてしまったので、2度目の本屋大賞はないだろうと」と語った。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム