卓球 美宇&美誠、17大会ぶりの快挙

04/12 02:09
卓球のアジア選手権女子団体。
平均年齢16.8歳の日本は、準決勝で韓国と対戦。
3戦先勝式の今大会。
日本は、1番手の平野美宇選手(16)が、攻撃的スタイルで相手を圧倒し、先手を取った。
さらに、伊藤美誠選手(16)、早田ひな選手(16)も、ストレートで勝利し、決勝進出。
決勝では中国に敗れたものの、17大会ぶりの準優勝を果たしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム