犯行声明にシリア空爆の記述

04/12 17:27
サッカー・香川真司選手(28)が所属するドイツ・ブンデスリーガ、ドルトムントのバスが、試合会場に向かう途中、爆発に見舞われ、選手1人がけがをした事件。
複数の現地メディアは、現場で見つかった犯行声明の中に、ドイツによるシリアへの空爆や、2016年に首都・ベルリンで、トラックが歩行者に衝突したテロ事件についての記述があったと報じている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム