カーリング男子帰国 20年ぶり五輪ゲット!

04/13 01:16
20年ぶりにオリンピック出場を決めた、カーリング男子の日本代表が帰国した。
平昌(ピョンチャン)まであと1年を切り、多くの注目を集める中、行われた記者会見。
カーリング男子にとって、悲願のオリンピックの切符を勝ち取った選手たち。
山口剛史選手(32)は「男子のチームがたくさんの方々に取材していただけるのは、ちょっとヒーローになった感じで、うれしいです」と話した。
両角友佑選手(32)は「男子のカーリングをもっともっと目立つ存在にして、大きいブームをつくれるように、やれることをしっかりやって、メダル目指したいと思います」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム